1つのプロジェクトで複数のGitリポジトリを使用するGit環境も簡単に拡張可能

どのGitソリューションにも負けないスピードを保証します。

ビルドのスピードが40~80%アップ

よく知られた弊社のp4コマンドは、Gitのネイティブコマンドを使用する他のソリューションよりも40~80%も高速にビルド環境のコンテンツを取得します。これにより、開発者へのフィードバックループが完結するまでの時間が短くなります。

高機能なミラーリング

TeamHubにより、ユーザーが変更データをプルすると常にミラーサーバーはマスターサーバーをチェックするため、チーム全体で確実に最新のデータを共有できます。

マルチリポジトリの表示機能

世界中に分散されるソースコードを1つの画面で一元管理できます。リポジトリおよびプロジェクトのエンドツーエンドな表示機能によって、能率的で高い生産性を維持できます。

効率的なリリースを可能にする連携

Jenkinsと即座に連携できるため、製品のリリースサイクルを自動化し管理するための効率的なCI/CDプラットフォームを構築できます。

スタンドアロンも可、Helix Coreとの連携も可

Helix Coreと連携するTeamHub Enterpriseを使用すれば、大きなバイナリファイルやその他のさまざまなアセットを1つのプラットフォームで管理できます。弊社のフェデレーションアーキテクチャによって、さまざまなアセットが混在するプロジェクトもスピーディにビルドできます。

Gitクライアントの豊富な選択肢

Gitコマンドラインインターフェイスを通して、またはGitKraken、Tower、Xcode、Eclipse、Visual StudioといったGitの一般的なGUIビジュアルクライアントおよびIDEなどを通して、お好みの方法でGitを使用できます。

グローバル規模のGit使用にも対応

Helix4Gitが備えている弊社のフェデレーションアーキテクチャによって、チームが世界中に分散されていても、変更データのプル、同期、コミットがオンサイトの場合と同じように高速に行えます。

Dockerコンテナーレジストリをサポート

イメージを格納するためのDockerレジストリの作成、そのコンテンツとコードの管理、およびアーティファクトの構築を1つのプラットフォームで行えます。ビルドの段階になれば、お好きなCI/CDツールを使用して開発パイプラインからコンテナーレジストリをプッシュできます。

Web UIからGitリポジトリを管理

Gitリポジトリの権限をHelix TeamHubから直接作成、表示、および管理できます。共同的なGitのコードレビューワークフローに加わったり、Gitリポジトリとソフトウェア開発パイプラインを接続するためのフックを管理できます。

Perforce のGit用ツールに関するデモ

Gitプロジェクトをエンタープライズレベルにまで拡張し、複数のリポジトリタイプをサポートするには何が必要かを20分でご説明します。

クラウドの無料トライアル

小規模チームにもぴったりのオプションがあります。

お問い合わせ

質問がある場合、お気軽にお問合せください。